自立支援

夢・目標:海釣りに行きたい

基本情報 年齢:85 性別:男性 既往歴:脳梗塞後遺症・パーキンソン病 介護度 要介護4
【目標・主訴】本人 買い物や、かねてからの趣味である海釣りに行きたい
  開始時 中間(3ヶ月) 中間(10ヶ月後)
ADL・IADLの状態
  • ○日中車椅子使用、歩行は歩行器で中等度介助レベル。時間かかるが立位一人で可能。立位保持は長くできるが前方への推進力ない。
  • ○トイレは中等度介助が必要。旋回困難で移乗・方向転換に時間がかかる。
  • ○両ひざ軽度曲がっており、パーキンソン症候群による姿勢反射障害や脊柱の変形の複合での姿勢不良。
  • ○口腔ケアは自身でされる。
  • ○起立動作は若干の機能向上見られる。小刻み歩行だが、以前より足が上がるようになった。
  • ○起立動作がスムーズになりトイレ立位動作は多少改善された。
  • ○草花の水やりが日課として定着する。
  • ○起立・歩行動作に前回と変化はない。
  • ○左傾きあるが車椅子自操して他ユニットまで行かれる。体操やカラオケに意欲的に参加されている。草花の水やりも継続している。
生活行為の目標
  • ○歩行機能の維持・向上
  • ○トイレ動作の維持・改善
  • ○草花や野菜作りをしたい
  • ○歩行機能の維持・向上
  • ○トイレ動作の維持・改善
  • ○買い物外出がしたい
  • ○歩行機能の維持・向上
  • ○トイレ動作の維持・改善
  • ○海釣りに行きたい
介入内用
  • ○歩行訓練70m
  • ○歩行訓練90m
  • ○食事の際普通椅子に移乗、傾き側にクッション
  • ○パワーリハビリによる体幹・上肢運動。関節可動域訓練
  • ○歩行訓練120m
  • ○食事の際普通椅子に移乗、傾き側にクッション
  • ○手すり拭きによる姿勢矯正リハビリ

結果 身体機能について、起立動作は若干の機能向上見られ、以前より足が上がるようになったため、トイレ動作は多少改善された。また、それによって、外出先でのトイレを一名介助で実施することが出来ており、長時間の外出も可能とした。次なる夢目標に向かって日々のリハビリに意欲を持って頂いている。
課題
  • ・海釣りは出来ることなら天草に泊まりで行きたい。
  • ・疾患により左傾きがあり起立歩行状態も日・時間によって良し悪しの差がある。直近では腰痛あり歩行調子悪いこと増え距離も減っていている。
酉
酉
酉
酉