No.6 利用者さまの声

先日、ブログでも紹介されましたが特養入所者様が元気になられたのでご自宅で一緒に生活してみたいというご家族の思いから退所されました。

その後のご自宅での様子をメールでいただいたので抜粋して紹介させて頂きます!


入所者ご家族より


いつも大変お世話様になります。
今回、私達家族のわがままを応援して下さって
心より感謝申し上げます。
おかげさまで、今のところ無事過ごしております。

5月2日
連れて来ていただいた日はお昼は「焼きそば」
おやつは ドーナッツ
夕食は ひじき・コロッケ・味噌汁
味噌汁は必ず納豆入りです。
夜、寝かせる時にベッドに連れていってベッドの横で立たせたままズボン、パンツを下げたらいきなり「ジャーっ」とおしっこ。
あわててパットで受けましたが、ビックリ!!
最初、何が起こったかわからずにおりましたが
トイレ行く時も便座にすわる直前におろすので勘違いしたのか、ただ、単にしたいタイミングだったのか・・・。
謎でした。

5月5日
朝食にフレンチトースト いつもの果物&ヨーグルト
てづかみでバクバク食べます。
昼食はマーボードーフ 味噌汁
スプーンは苦手のようで てづかみ&介助
夕食はパスタ  なすとトマトベーコン
麺類も手づかみと介助で
今日の「初」はお風呂
お昼間の一番温度の高い時間を狙ってシャワーしました。
ちゃんと頭も下げてくれてシャンプーもできて良かったです。
(いつもしていただいて、慣れてるんですね)
午前中に1時間、午後に1時間お昼寝をするようにしました。

5月7日
おはようございます。今朝は雨になりましたね。
連休で(あまり関係ないのですが)曜日が???になってます。
今日は木曜日!よろしくお願い致します。
昨日は、トイレにすわらせていたら、コロンと1個ウンチが出ました。
続いて大きいのが出てくれるといいのですが。
さて、今朝は7時起床で食卓にすわって、食べ始めましたが
眠いらしく、もぐもぐしては寝てしまいの繰り返しで
こんなに眠たがる朝もあるのでしょうか?
毎朝、起きてすわったら、
お茶
ヨーグルト
りんご、果物類
パンケーキやらパン
お薬 。

の順番で、そのあとしばらくそのまますわってから、ソファーに移動な感じです。


スタッフより

こんにちは。
メールありがとうございます。
Y様の自宅写真に、スタッフみんなでパソコンを覗き込み朝から大賑わいでした。
Y様は食欲も旺盛でお変わりないご様子。
初のシャワー浴もすまされたようで安心しました。
ソファーに腰掛けられている写真や食卓の写真からご家族の思いが伝わります。
「よかったね・・。」とスタッフみんなが笑顔になっていました。

さて、排泄のことですが小さい便が出られたとの事、続けて排便があることが多く見られますので、長めに座っていただいて様子をみてください。
みかんの丘では食後少ししてから排便があっていました。
それから以前もお伝えしましたが、水分は1500ml/日目安で
・オリゴ糖10g×3/日
ファイバーもとっていただいていました。

オリゴ糖は様子を見て増やされてください。


このように私達は入所者様を元気にさせる取り組みを行っており、今回のようにご自宅・ご家族の元へ帰って頂くのが本望でした。家庭環境によりそれが難しいのがほとんどで、なかなか目に見えての成果はなかったので、私達みかんの丘も初めての状況です。
迎えられたご家族も介護ができるかどうか不安で仕方ないと思います。しかし、こうやって情報を常に共有させて頂きアドバイスができることで少しは介護不安を解消できるのではないかと感じます。
このように元気にする取り組みとセットで、入所されていたご本人とご家族をずっとバックアップしていくのもみかんの丘の仕事なんだなと実感しました。


今までの利用者さまの声はこちら

  1. No.14 利用者さまの声  NEW!
    一人で食事が取れるよう配慮して貰ってありがとうございました
  2. No.13 利用者さまの声
    食事もおいしくてお風呂も温泉で気持ちが良いです。
  3. No.12 利用者さまの声
    いつも大変だけどお風呂に入れてくれてありがとう。
  4. No.11 利用者さまの声(男性)
    毎月、外出を含め多くの行事を企画してあり大変ありがたい。
  5. No.10 利用者さまの声(女性) 
    この短い期間でこのように感じることはあまりなくて凄いなと思いました。
  6. No.9 利用者さまの声(女性)
    パットあての練習をすることでズボンの上げ下げなども自分で出来る様になりトイレにも一人で行けるようになりました。
  7. No.8 利用者さまの声(女性)
    いつもお世話になっております。先日は母のDVDをありがとうございました。小さなおはぎを口に入れてもらったときの開いた眼と笑顔が最高です!!
  8. No.7 利用者さまの声(女性)
    みかんの丘の皆様との母のあたたかな思い出は尽きませんが私たち家族への母が残してくれた一番の大切な宝として皆様の最後まで母に寄り添ってくださったそのお心を心に留めてまいります。
  9. No.6 利用者さまの声(女性)

    今回、私達家族のわがままを応援して下さって心より感謝申し上げます。おかげさまで、今のところ無事過ごしております。

  10. No.5 利用者さまの声(男性) 
    希望ね?特になかね。カラオケも毎日歌いよるし、ビールも飲みよる。職員さんとの話しも楽しい。したいことはたいていできよるよ。ここは毎日、退屈せん。毎日することがあって忙しかもん。
  11. No.4 利用者さまの声(女性) 
    脳梗塞により食事摂取が難しくなりPEG増設となりましたがみかんの丘でそれを抜去することができ、以前よりずっとしっかりしてきました。
  12. No.3 利用者さまの声(女性) 
    みかんの丘の「オムツではなくトイレで排便をして頂く、 日中は起きて過ごす、よく噛んで食事を摂る」という取り組みを初めはちょっと びっくりしました。でもその生活の中で母は元気になっていきました。
  13. No.2 利用者さまの声(女性)
    義父は約2年前に脳梗塞を発症し左半身に麻痺が残ってしまいました。 今、みかんの丘で毎日歩行訓練をさせてもらい 「元気になって早く家に帰らなん」と頑張っています。
  14. No.1 利用者さまの声(女性)
    「面会時に入居者の方が歩行練習をされているのを見ていますので、 ここのスタッフの方たちはよくされているなと思っていました。 できれば母も直接みかんの丘さんに帰りたいと思います」
酉
酉
酉
酉